中古マンション

安心のセキュリティ

住宅地

日本は安全な国と言われていますが、治安は地域によって異なります。また、安全な国といっても犯罪件数がゼロではありません。
住まいというのは、快適な生活空間の役割だけではありません。資産や命を守る役割もあるのです。そのため、安全性が高い住まいでなければなりません。
年々、空き巣の犯行手口が巧妙化してきています。そのため、古いセキュリティ対策ではすぐに侵入されてしまう恐れがあります。そのため、巧妙化する手口に合わせてセキュリティも高めていかなくてはなりません。

ブリリアの物件では「トリプルセキュリティ」といったサービスを提供しています。トリプルセキュリティとは、防犯の範囲を3つのステージに設定していることです。
第一のステージは、建物の敷地内や境界部分に不審者を寄せ付けないようにするフェンスや防犯カメラを設置することです。第二のステージは、防犯カメラに不審者が映し出された時に警備会社へ転送されるシステムを導入していることです。第三のステージは、各部屋の鍵です。鍵も最新式のもので、防犯対策がなされているものです。

ブリリアの住まいを購入するというだけではなく、安心を購入するということでもあります。